電脳堺 後手の考え方

スポンサーリンク
デッキ解説
デッキ解説
スポンサーリンク
6+
ライター:うえにー
ブログ:うえにっき
今回は『うえにー』さん執筆の『電脳堺』の記事を紹介します! 【デッキ解説】CSで使用した電脳デッキの使い方やデッキ構築を解説してくれています!また、あまりブログでは解説されない「後手」に着目し解説してくれています!電脳堺デッキを使用している方や電脳堺デッキに興味がある人は要チェック! 記事の内容は下記のURLからチェックしよう!
電脳堺 後手の考え方 - うえにっき
うえにーです。 今回はのーちらすcsで電脳堺を使用しました。その際やそれまでに後手で意識していた事を書いていきます。 使ったデッキはこちらになります。 エンタープラズニルは後手用カードです。 灼銀で1枚処理、残ったLv6電脳を朱雀で9にします。 この2体でプラズニルを作り2枚目処理、その後ラオラオでふやじょうで灼銀を蘇...
管理人
管理人
良い記事には『いいねボタン』で応援コメントを送りましょう。
FavoriteLoadingお気に入りする

コメント

タイトルとURLをコピーしました